プリリジーは強すぎる興奮を抑えて早漏対策をするタイプです

カプセルを飲もうとしている男性

強すぎる興奮によって早漏になってしまう人の悩みを解決する治療薬として、世界初の治療薬として開発されたのがプリリジーという治療薬です。内服薬タイプで、既にこのプリリジーはヨーロッパ圏を含むアジア60か国で使用されており、高い安全性が認められている早漏改善薬です。
研究成果においても性行為のたびにこの薬を使用した結果、72%の人が症状が改善されたという研究結果が出ております。

症状を改善する問う事は、性行為をするときの感度が落ちるのではという不安もあるかと思いますが、プリリジーを服用しても感度が落ちるということはありません。性行為に対する快感を損なうことはなく、服用する事で早漏の原因でもある自律神経の乱れを抑制します。自律神経の乱れを抑制することにより、射精迄の時間を延ばすことが可能になるでしょう。

プリリジーの有効成分はダポキセチンという成分で、効果を感じられるのは服用してから1時間後、持続時間は個人差もありますがおよそ5~6時間は得ることが出来るでしょう。
有効成分でもあるダポキセチンの1日の摂取量は60mgまでです。初めて服用する人で副作用が不安という人は、薬をピルカッターで半錠にし、自分がどれくらいの量で効果があるのか試してみてもいいでしょう。代表的な副作用として、頭痛やめまいに吐き気や下痢といった症状が稀に現れることがあります。副作用発生率は極めて低く、全体の1~10%です。しかし、万が一この副作用が現れた際は服用を中止してすぐにかかりつけの医師の元へ受診するようにしてください。特にアルコールを摂取した状態での服用は、副作用をより強くすることがある為、プリリジーを服用する際は体からアルコールを抜いた状態で服用しましょう。

現在バイアグラやシアリスなどのED治療薬を服用している人で、プリリジーとの併用が可能か不安な人も居るかもしれませんが、基本的にはこのプリリジーはバイアグラやシアリスなどのED治療薬との併用は可能になっています。医師によっては併用して処方する人も居ますが、体質によっては合わない人もおり併用する事で副作用が現れる人もいる為、自己判断で併用して飲むことは避け、必ず医師や薬剤師に相談をした上で併用するようにしましょう。中にはこの薬と一緒にアロマを使用してリラックス効果を得て射精迄の時間をコントロールしている人も居ます。自己流の方法も用いて射精までの時間をコントロールしてみましょう。

関連記事
プリリジーからジェネリックのポゼットにすると何が変わるのでしょうか 2020年06月19日

近年ジェネリック医薬品という言葉が浸透し、医療機関でジェネリック医薬品を気軽に購入することが出来るようになりました。価格が従来の医薬品より安く、尚且つ効果は先発薬と変わらないことから毎日薬を服用している人にとっては経済的に優しい薬として注目をされてきました。早漏対策薬として注目されているプリリジーで...

早漏と併発してしまう可能性もある勃起不全の詳しい症状とは 2020年07月07日

早漏と同じく男性の悩みとして今多いのが勃起不全です。勃起不全とは男性ならだれでも起こりうる症状の1つでもあり、日本国内だけでも1,000万人以上が勃起不全で悩んでいる若しくは何らかの治療を受けているに該当します。海外ではこの症状を改善すべく泌尿器科へ通っている人はたくさんいますが、日本の場合そもそも...

プリリジーは医師の処方ではない個人輸入で手に入れても安全なのでしょうか 2020年06月02日

プリリジーは国内のクリニックでも処方されている程安心安全な薬でもあり、購入できるものは30mgと60mgの2つになります。医師の診察を受け、処方箋を受け取ってから薬と交換になりますが、気になるのはその価格です。30mg1箱3錠入りのもので販売価格は7,000~9,000円。1錠当たりの価格は2,30...

プリリジーが効果を発揮するための正しい飲み方とタイミング 2020年05月15日

世界初の早漏治療薬として注目をされているプリリジー。服用する事で早漏防止に高い効果を得る事が出来るという事で世界60か国で使用されている治療薬になります。正しい飲み方をすることで挿入から射精迄の時間をコントロールする事が出来るので、これまでパートナーとの性行為に対してのコミュニケーションに悩んでいた...